白石接骨院いとうは白石市で開業12年、これまで3万人以上の患者さんを施術した実績がある接骨院です。丁寧な問診と痛くない施術で口コミ紹介95%以上!肩こりや腰痛、膝の痛みにお悩みであればぜひ当院をご利用ください。
TEL:0224-25-8611
お電話、メールは年中いつでもどうぞ!
急患も随時受け入れ致します!
公開日:2020年5月3日
最終更新日:2020年5月5日

 この記事は約 5 分で読めます。

こんにちは、白石接骨院いとうです☆

本日は「人は栄養不足になるとどうなるのか!?」について解説していきます。

あなたは普段の食生活に気を使っていますか?

私たち人間の身体は様々な栄養素による影響によって成り立ってますので、きちんと能動的に摂取しないと栄養不足に陥ってしまいます。

栄養不足に陥った状態は様々な症状が現れますし、そんな時にはすでに健康を害していると言ってよいでしょう。

今回は、人は栄養不足の状態に陥るとどうなるのかについて解説します。

健康とは失って初めてその重要性と有り難さを感じるものです。

何事も経験、とは言いますが、不健康をわざわざ経験する必要はないと私は考えています。

いつも身体に不健康を抱えている患者さんと毎日接しているからでしょう。

今一度、健康の大切さを知っていただければと思います☆

【関連記事】「タンパク質の6つの効果と 植物性プロテインをオススメする理由」はこちらから!

栄養不足に陥る原因とは?

栄養不足に陥る原因は、何といっても偏った食生活を続けているか、無理なダイエットによる食事制限などが挙げられます。

体に必要な栄養素はきちんと食事で摂取するから始まるので、それができていない人ほど栄養不足に陥りやすくなるでしょう。

偏った食生活は必要な栄養素が足りないばかりか、栄養素の偏りが見られる意味でも違った問題を引き起こす可能性があります。

無理なダイエットによる食事制限も、身体が栄養を欲しがっているのに拒否している状態なので、徐々に身体を蝕んでいくでしょう。

そして、「いざ危ない!」となった時に食事をしても身体が拒否してしまい、ますます不健康な身体になってしまいます。

栄養不足によって起こる症状

栄養不足によって起こる症状は、以下の通りです。

・体重の低下

・目に見えて痩せる

・皮膚が炎症を起こしやすい

・傷が治りにくい

・抜け毛が多い

・髪の色が薄くなりやすい

・病気になりやすい

・握力が弱くなる

・力が出ない

・倦怠感

・脱力感

・頭が働かない

・むくみやすい

・便秘

・下痢

・貧血

・覇気がない

・筋肉量の減少

以上の他にも様々な症状が発症しますが、これらは俗に栄養失調と呼ばれる症状だと判断できます。

栄養失調は栄養不足によって起こり、身体を動かすのに必要な各所のエネルギーが不足している状態でもあります。

栄養は生命維持のために必要不可欠であり、栄養失調によって取り返しがつかないことになる恐れもあります。

また、近年は若者の新型栄養失調も心配されています。

毎日3色食べているから大丈夫だと思っていても、食事内容がしっかりしていないと栄養不足になり得るでしょう。

場合によっては低血圧や低体温として症状に現れることもあります

また、栄養不足は自分の意思とは関係なく起こることもあるので注意が必要です。

それは、消化・吸収障害、代謝障害など様々な要因によって起こります。

もしも脱水症状と同時に栄養不足になっている場合は、口の中が乾いていたり、食欲が湧かなかったり、皮膚が乾燥して弾力が無かったりと様々な状態になります。

これらを回避する、もしくは治療するために栄養の補充が必要です。

栄養不足を解消するには?

栄養不足になる原因は生活環境や年齢による機能の低下など様々ですが、単なる栄養不足だということが判明したら、後は栄養を補充することで栄養不足を解消することができます。

軽い栄養失調程度であれば自主的に栄養を摂取することで解消できますが、重度の人はそう簡単な話ではありません。

重度の人が栄養を補う場合、いきなり多くの栄養を摂取すると急に増えた血液量に心臓が対応できなかったり、電解質に異常が発生したりするなどかえって危ない状態にしてしまう可能性があるでしょう。

ここは慌てずに少しずつ栄養を摂取して身体を慣れさせることから始めます。

もし特定の栄養素が不足しているだけなら、その栄養素の摂取に特化した内容で改善しましょう。

場合によっては病院で治療を受けることになりますが、少量ずつしか摂取できないようであれば、短い時間に何度も栄養を摂取するようにします。

栄養不足にならないためには?

栄養不足の状態にならないようにするには、やはり偏った食生活や過剰な食事制限などをやめて栄養を積極的に摂取するのが一番です。

また、夜遅い時間にご飯を食べるのではなく、規則正しい食事リズムを取ることも重要です。

食事のリズムを一定にすることで、しっかりと空腹感が感じられるようになります。

後は身体に必要な栄養素が不足しないように、野菜や魚、肉などをバランス良く食べましょう。

時には栄養補助食品を活用するのも効果的です。

最近は手軽に栄養を補充できる商品が販売されているので、どうしても食事を用意する時間がない時などはそういった補助食品を活用するのがおすすめです。

また、一人で食べるよりも誰かと一緒に食べた方が美味しく料理が食べられるでしょう。

誰かと一緒に食べる料理は、一人で食べるよりも美味しく感じるのではないでしょうか。

今の状況ですので今年のGWは、家族団らんを大いに味わってはいかがでしょうか!(^^)!

 

本日もお読みいただきましてありがとうございます☆

 

【関連記事】「健康に気を使う人必見!健康にいい食べ物に含まれている栄養素とは?」はこちらから!

 

ネットからすぐの予約の空き状況を見たい方はこちら!
(メールなどでやり取りせずに、患者さんのご都合で来院時間を決められます☆)

ラインからのご連絡・ご予約はこちらです☆

Facebookのお友達申請はこちらよりお願いします!

インスタとTwitterもフォローお願いします(^^♪

インスタはこちらから!

Twitterはこちらから!

TEL:0224-25-8611

この記事のキーワード

この記事の著者

仙南 白石接骨院いとう(院長:伊藤良太)
仙南 白石接骨院いとう(院長:伊藤良太)
記事一覧

著者一覧