白石接骨院いとうは白石市で開業12年、これまで3万人以上の患者さんを施術した実績がある接骨院です。丁寧な問診と痛くない施術で口コミ紹介95%以上!肩こりや腰痛、膝の痛みにお悩みであればぜひ当院をご利用ください。
TEL:0224-25-8611
お電話、メールは年中いつでもどうぞ!
急患も随時受け入れ致します!
公開日:2020年6月10日
最終更新日:2020年6月22日

 この記事は約 7 分で読めます。

こんにちは、白石接骨院いとうです☆

本日は「こんな接骨・整骨院には行かないで!」という内容になります。

日々、患者さんよりご質問・体験談を聞かせていただく中で、時には「えっ?そんなこともあるの!?」と驚く内容もあります。

患者さんファーストではない院もありますので、少しでも院選びの参考になればと思います。

目的と施術が一致しない

患者さんが通院する目的は人それぞれです。

・身体の不具合を治したい

・話を聞いてもらいたい

・ストレスや疲れを取りたい

・マッサージをしてほしい

・肩こり、腰痛を楽にしてもらいたい

などなど。

そもそも接骨院・整骨院は【骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷】による施術は健康保険適応となりますが、その他の症状であります、【疲れをとる・マッサージ・肩こり・腰痛】への施術は健康保険適応外ですので、あらかじめお見知りおきください☆

(※健康保険や症状に関しては細かいところもありますが、今回は割愛したします)

痛みを取りたいのにマッサージと電気だけ、とか、肩こりや腰痛を楽にしたいのに、違う個所ばかりを施術することもあるようです。

結果が伴えばいいのですが、良くなった感じがなければ「何してるの?」ですよね。。。

それぞれの院で特異な症状などもあるので、紹介や口コミで確認してから来院するといですよね!

当院には患者さんよりいただいた口コミもありますので、来院前にお読みいただくことをオススメします☆

HPの患者さんの声はこちら!

エキテンの患者さんの声はこちら!

無言。

無言。

質問に対して「わからない」と言えない

患者さんの質問に素直に「わからない」という言葉を言えない先生が意外と多いです。

素直にわからないことがあれば調べて再び説明すればいいのですが、弱いところを見せたくないのでそのような対応をしてしまうようです。

そんな時には質問を立て続けにしてしまって困らせてしまいましょう!(ウソです)

わかる言葉で、丁寧に答えてくれる先生がいる院に変えるべきです(=゚ω゚)ノ

「説明なんていらない、身体が楽になればそれでいい☆」という方は、その後も通院を継続してください。

私も眼科に罹ったときには、早く症状を楽にしたかったので先生の人柄よりも結果を求めて院を変えたこともあります。

大切なのは、あなたの求めるものを提供してくれる先生の院に通院することです。

先生の為に通院ではなく、あなたのための通院が最も優先すべきことですからネ!

遠慮は無用です、が、無茶ぶりの質問はやめましょう☆

回数券をすぐに売る

この意見には賛否両論あるかともいますが、あくまでも私の意見をお伝えします。

身体の不具合や不調、痛みに対して回数券を提供することは今後もないでしょう。

治療家であれば、1回ごと全力で症状を変えるべきだと考えます。

予め施術回数を決めてしまうのは、怠慢だとも感じています。

勉強すれば、今まで苦労していた症状も施術回数少なく、劇的に変えることは可能です。

勉強もせずに回数券を販売するのは患者さんに失礼なことだと私は認識しています。

早く良くなるように学ぶべきです。

メンテナンスは定期的な通院となりますので、回数券で対応し、患者さんへの感謝の気持ちとして1回分をサービスするのはいいですよね。

流れ施術

症状も聞かずに毎回同じ流れの施術になる院もあるようです。

問診もせずに患者さんの状態がわかることはありません。

見た目でわかる症状・状態はあっても、患者さんが感じている痛みや不調が、見た目ではわからないこともよくあります。

そして、症状が変化していないのにも関わらず、毎回同じ施術というのも疑問です。

説明ありきでの同じ施術なら納得ですが、何も聞かず、説明なく同じ流れになる院には行かない方が良いでしょう。

話を聞かない・遮る

論外です。

貴重な情報が隠れている問診ですが、問診なしに思い込みで施術をしたり、患者さんが伝えたいことを遮るような会話では、人間関係としてそもそも成り立ちません。

患者さんとのお話の中には施術のヒントがたくさん隠されています。

同じ施術の流れでも、大きな変化が出る方と出ない方がいるのも本当のコトです。

その「なぜ?」が会話に隠されていることが多いので当院では、患者さんとの対話を重視しています。

自分で治せるヒントを知ることができれば患者さんも嬉しいですよね!

物販したがる

当院でも施術以外に、幹細胞入りの美容コスメを販売(物販)していますが、初検の方にはオススメしていません。

なぜなら、美容コスメが目的で来院されていないからです。

身体の不具合を良くしたいのに、初検で突然美容系の商品の購入を勧められたらどう思うでしょうか?

私なら「まず先に身体を楽にしてよ!」と思います。

身体の症状がひと段落してから物販はオススメすべきだと考えています。

このほか、インソールも販売していますが、足の着き方がよくない方にはインソールを入れるだけで施術が必要ないこともあります。

そのような場合には初検からインソールをオススメ致します。

施術や通院回数は少ない方がいいですもんねっ!

院長による施術がない

この項目も賛否両論ありますね。

私としては最後に院長の施術や問診はあるべきだと考えています。

人と人の相性はありますが、経験と実績はもっとも豊富で、施術が一番上手なのは院長です。

経験と実績、技術が一番といわれる方が施術をせずに、スタッフだけで終わるのは患者さんに失礼なことのように私は感じます。

もちろん院による方針や運営の仕方がいろいろとあるので難しいところですが、来院時には必ず院長と一言でも話が出来る院をオススメします。

院長にはスタッフよりも、一瞬で何かを感じる経験と実績があるのですから。

身だしなみと清潔感

私は一番気をつけるべきことだと感じていますm(__)m

自身の身だしなみや清潔感、そして院全体の清潔感もです。

当院は患者さんに「先生の所はいつもキレイにしてるね~」と言われることが良くあります。

一番気をつけていることをほめていただけるのは本当に嬉しいことです☆

同時に《患者さんも見ている》ということです。

健康面でも患者さんは見ています、というよりもどんどん見てください。

指導する立場の先生が不健康なのに、患者さんの不健康を指摘するのは本末転倒です。

肌のツヤや表情、立ち振る舞い、雰囲気などその日の感じを是非ともみてしいものです!(^^)!

常に元気と良い施術・情報をお届けするのは先生です☆

自分で自分を律することができない先生に何を言われても説得力ないですよね。

これ大切です!

最後に…

いかがでしたでしょうか?

あなたが通院している院に当てはまることはありましたでしょうか?

あくまでも「私なら行かない」という項目をお伝えしました。

通院は先生のためではなく、あなたのための通院ですので、そこはお間違いなく!

通っても変化がない時には《なぜ?》を必ず聞いてくださいネ☆

質問を気軽に出来る先生だといいですね(#^^#)

「質問しづらい…」「いつも先生のペース…」なんて方は思い切って質問をしてください!

その質問はきっとあなたの役に立つはずです。

自分の為に行動をしてください☆

本日もお読みいただきましてありがとうございます☆

関連記事:靴と足とインソールのお話。

 

ネットからすぐの予約の空き状況を見たい方はこちら!
(メールなどでやり取りせずに、患者さんのご都合で来院時間を決められます☆)

メールでのご連絡・ご予約はこちらから!

ラインからのご連絡・ご予約はこちらです☆

Facebookのお友達申請はこちらよりお願いします!

インスタとTwitterもフォローお願いします(^^♪

インスタはこちらから!

Twitterはこちらから!

TEL:0224-25-8611

 

この記事のキーワード

この記事の著者

仙南 白石接骨院いとう(院長:伊藤良太)
仙南 白石接骨院いとう(院長:伊藤良太)
記事一覧

著者一覧