産後の無痛骨盤調整は「入らなかったズボンが入る!」と、とても好評!身体の痛み・痺れ・重み・関節痛、交通事故による症状、スポーツでの痛みはトレーナー・フィジカルコーチ経験のある院長にお任せください!身体のコトに関しては何でもお気軽にご利用下さい☆急患随時OKです!
TEL:0224-25-8611
お電話、メールは年中いつでもどうぞ!
急患も随時受け入れ致します!
公開日:2018年4月25日

 この記事は約 6 分で読めます。

皆様こんにちは! 仙南 白石接骨院いとう、院長の伊藤良太です。

暑くなったと思ったら一気に冷え込んで体調管理が大変ですね!

身体の重み、だるさも当院にて解消できますので、翌日の為に早めの施術にてスッキリしましょう!

本日は首が1ヶ月前より回らなくなった患者さんのお話です。

首が痛くて回らない!

首が痛くて回らなくなったのは1ヶ月前からで、原因はわからないそうです。

ご本人に自覚はなくても身体には何かしらの負担があった為に不具合は生じてしまいます。

ご本人の意識と実際の身体への負担の差が原因がわからない、となってしまうのです。

例えばこんな場合…

久しぶりにランニングするとします。
久しぶりの運動ということで以前は10キロ走っていたのを、今回は3キロにしよう!

翌日、もしくは翌々日からだの節々や筋肉が痛い。
本人は何故身体が痛いかすぐにはわかりません、ふと記憶を辿ると走ったことを思い出します。

「えっ!あれしか走ってないのにこんなに身体に反動が来るの!?」
と少し凹みます。。。

この場合はさすがに原因と考えると思いますが、日常にこのようなことは多々潜んでいます。

ダンボールを持ち上げた、布団を干した、草むしりを少しした、などと
本人の感覚と実際に身体への負担のギャップは年齢とともに、
もしくは運動から遠ざかった時間が長いほど出やすくなってしまいます。

悲しいかな、これが「大人になる」ということです。

患者さんの話に戻します。

この方はパソコンやスマホに触れる時間が長く、姿勢もどんどん首や肩に負担となる状態となっていました。

ご本人に伝えると、まさか!というリアクションでした。

このように原因のない痛みは、本人に自覚がないだけで身体には負担をかけているのです。

人間は一つのことしか考えられません。

同時進行で物事を頭の中では考えられないので、夢中になっている作業の時には
身体への意識はなく、同時に負担も感じにくくなります。

ですので、タイムラグが生じてしまい、「何で痛いの?」なんてことになります。

首が回らない原因は何?

ほとんどの肩は首の横にある胸鎖乳突筋という筋肉を緩めることで頸部への運動痛や頭痛は軽減、消失します。

ですがここで注意!

けっして揉んではいけません!

この方も時間性のマッサージに行き、揉んでもらったら症状が悪化したとのこと。

時間性のマッサージが悪い、ではなく、しっかりと身体のメカニズムや構造について知識のある施術者を選ぶことが大切です。

雇われの時期は「やればいいだろう」という認識がどうしても出てしまい
時に患者さんの状態や症状を診ずにマニュアルどおりの施術してしまいます。

患者さんの状態、症状を聞かずにマッサージをしたら症状を悪くしてしまうのは容易に想像できますよね。

患者さんの症状、状態を把握するために問診は大切ですし、一言二言の問診しかしない施術者に当ったときは大変危険と私は判断します。
特に強揉みの場合は危険です。

患者さんが施術者に「こんなことをいったら失礼だろう…」なんて事はありません。

自分の身を守るためにも伝えたいことはきちんと伝えましょう!

当院では初検時に患者さん全員にこのようにお伝えしています。

さて、また話を戻しましょう。

そうそう、胸鎖乳突筋の話でしたね。

ではどうやって緩めるの?

仙南 白石接骨院いとうの筋肉の緩め方

まずは遠絡療法にて患部の筋肉を緩めます。

手足の数箇所を押すだけで筋肉が緩んだり、患部の痛み、熱感がなくなる素晴らしい治療法です。

これはドクターが考案し、全国の整形外科やペインクリニック、内科や耳鼻科、産婦人科などのドクターも現場で実際に使われている治療法です。

遠絡療法を行いながら更に問診を進めることでより深く患者さんの状態などをお聞きします。

時間にすること1、2分でしょうか、


「回してみて~♪」

患者さん
「えっ!回る!さっき見えなかったところまで見える!」

良かったですねぇ~(´^ω^`)

先ほど硬かった筋肉を触ってみると、まだ硬さはあるものの症状はなくなっていました。

続いては妙見活法にて肩と首の筋肉により深くアプローチをして、内臓調整後、身体を暖めて終了です。

この妙見活法という手技はとても不思議で、患部に触れずに、しかもソフトで、時にはただ触れているだけで身体が変化します。

筋肉や腹部が緩むのはもちろん、関節も全く力を使っていないのに柔らかくなり、身体の重さやダルさなども瞬間的に楽になります。

このように書いていると「そんなウソ書くなよ」なんて思われる方がいるかもしれませんが、
私からすると「体験してない外野の人が何を言ってんだ?」と思いますけどね♪

さてさて実際の施術時間ですが、身体に触れている時間は合計しても3分もありませんでした。

妙見活法だけで約1分ほどです。

それでも身体全体が軽くなり、首を回すと痛かった症状もなくなりました。

アドバイスとして、
パソコン、スマホ時の姿勢の工夫をお伝えしました。

治すのはあくまでも患者さん自身です。

施術を受けに来るのも患者さんの行動あってのことです。

良いものを持ってても、伝えても、知ってても行うのは患者さんです。

薬もそうですよね。

なので当院では「協力して治していきましょうね☆」とお伝えしています。

患者さんより感想を頂いておりますので掲載させて致します。

『先日は、皆さんに接骨院の情報頂き、本当にありがとうございました。

その中から一ヶ所。
『白石接骨院いとう』さんの所へ行かせて頂きました。
http://shiroishisekkotsuin-ito.net/

とても居心地の良い室内で、伊藤先生は優しく、親切丁寧に患者の話を聞いて説明もしっかりとしてくださり、首が痛くて回らなかったのに、手首へのツボ押しで、痛かった首が簡単に回るようになりました‼️凄い‼️ 神業もんです‼️
他にもちょっと気になるところもあり、少し通院をする事にしました(*´꒳`*)

伊藤先生。ありがとうございました。
また宜しくお願いします。

私に合う接骨院が見つかりました。

皆さん情報、本当にありがとうございました

治療家冥利に尽きますね☆

とても嬉しい感想を頂き、ますます地域貢献せねば!

と感じた次第であります!

肩こりは痛くない、怖くない施術で楽に緩みますよ〝(゜∀゜)))

当院では「妙見活法」という施術方法にて、
・患部に触れることなく
・痛みを伴わず
・どんな姿勢でも

施術を致します。

下記は肩こり、首こり治療の妙見活法の相伝書で、当院は妙見活法においての正真正銘の肩こり、首こり治療の専門院となっております。

肩こり、首こりで悩む必要はありません。

いつまでも放っておかずに身体をいたわってあげませんか?

我慢することで身体はますます治りづらくなってしまいます。

その治る後押しを当院では全力でさせていただきます☆

皆様のご来院をお待ちしております。

 

本日もお読みいただきましてありがとうございます

この記事のキーワード

この記事の著者

仙南 白石接骨院いとう(院長:伊藤良太)
仙南 白石接骨院いとう(院長:伊藤良太)
記事一覧

著者一覧