子供特有の睡眠障害、頭痛、肩や首の痛みはもちろん、腰痛、膝痛などの体各所の痛み、スポーツ・交通事故などによる痛みは仙南 白石接骨院いとうにお任せください!大変好評をいただいております産後の無痛骨盤矯正〔調整〕、出張施術希望の方も当院へどうぞ!急患随時対応!
TEL:0224-25-8611
お電話、メールは年中いつでもどうぞ!
急患も随時受け入れ致します!
公開日:2017年4月25日
最終更新日:2017年5月24日

 この記事は約 5 分で読めます。

皆様こんにちは! 院長の伊藤です。

春本番の陽気になってきました白石市から本日もお届けします☆

肉離れと筋肉痛の違いは?

突然ですが、肉離れと筋肉痛の違いはご存知でしょうか?

答えを言ってしまいます笑

「実は起きている現象は同じなんです」

起きている現象の程度の違いによって感じ方や対処法が変わるのです。

現象を細かく説明すると…

・肉離れとは…  小さい筋肉の繊維のが切れてしまっている状態
・筋肉痛…    とても小さい筋肉の繊維が切れている状態(束では切れていない)

が起きている損傷の程度の違いです。

※もちろん厳密な区別は出来ませんが大まかに分けると上記のようになります。

起きている現象は同じなのに何故、症状の現れ方が違うの?

肉離れは筋肉の束が「ブツッ!」切れてしまうので(中には感覚として感じる場合もあります)、
炎症反応が起き、内出血が出てかなりの痛みを感じてしまいます。
※最近では日ハムの大谷選手のふくらはぎのない出血です。

痛みを感じているところを触れてみると、筋肉の束が切れているので凹みを見つけることが出来ます。

決して押してはいけません、押すと激痛を感じるので優しくしないと患者さんが可哀想です…>_<

接骨院の先生であれば大体は押さなくても特定は出来ます。

一方筋肉痛はというと…
・損傷した繊維がとても小さいのでそれ程大きな炎症は起きない
・内出血が起きるほどの損傷がないので内出血はない
・でも押すと痛い

もちろん肉離れのように強い痛みを感じる筋肉痛もありますし、
肉離れでも筋肉痛のように軽度な症状の出方もあります。

炎症反応の違いによる痛みの感じ方

肉離れと筋肉痛の両方を経験した方はわかるかと思いますが、両方の違いはまだあります。

それは、
『痛みを感じるまでの時間差がある』ということ。

肉離れはほとんどその場で、もしくは少しの時間差で痛みを感じます。

ですが筋肉痛は翌日、年齢を重ねると翌々日、
私も一度ありましたが翌々々日に痛みのピークを感じた事がありました。

もう正直悲しかったです。

私の感想はさておき…

何故、時間差があるのか?

それは、
『炎症物質が出る時間とそれを感知するまでの個人差がある』からなのです。

一つ一つ説明します。

・炎症物質について
肉離れのように大きく組織を損傷すると炎症反応も大きく出ますが、筋肉痛のようなとても小さい組織の損傷は炎症反応がジワジワと続きます。

ドバッ!と出るとすぐ生体反応もすぐ反応して痛みを感じますが、
ジワジワなので突然大きな痛みとして感じる事はありません。

筋肉痛の痛みの感じ方に下記のような経験はありませんか?

朝起きた時に、
「あっ…身体痛い~ 昨日そんなに激しい動きしてないのになぁ~?? えっ!?一昨日の荷物運び!?」

それは寝ている間に炎症物質が筋肉内に溜まったために痛みをとても強く感じるのです。

皆さんも一度は経験があるかと思います。

痛くなったときの対処法は?

このように言われたことはありませんか?

「筋肉痛は動けば治る!」

これは決して間違いではありません。

運動によって血行を促進し、炎症物質を流して吸収させればいいのですから。

でもここで注意が必要です

ほどほどの痛みであれば動いてもいいですが、いくら小さい筋肉の繊維が損傷したとはいえ広範囲の場合はお勧めしません。

時には筋膜を痛めている場合もあります。
※筋膜の判断は難しいので、もし動く際は自己責任で行ってください。

動くこともままならないなら尚更です。

歩けるのならば歩くことでかなり楽になります☆

※肉離れの場合は包帯やテーピングなどで固定して医療機関の受診することを強くお勧めします。

筋肉痛を予防するポイント!

完全に筋肉痛を予防する事は出来ませんが最小限の痛みに抑えることは出来ます。

ポイント!
・運動後は必ずアイシング
→炎症物質の分泌を最小限に抑えるためです。
切れてしまった繊維は仕方ないですが、炎症反応を押さえる事は出来ます。

たとえ筋繊維が切れていても痛みを感じなくすることは出来ます。

筋肉痛を防ぐには軽度の筋肉痛を繰り返す事で筋肉を強くするしかありません。

たとえ「いつもスポーツで身体鍛えてます!」
なんて人でも初めてのスポーツ、動きをした時はほとんどの場合において筋肉を痛めてしまいます。

それだけ競技が変われば身体の使い方が変わるという事です。

肉離れ予防のポイント!

肉離れも完全には防げませんが、なりにくくすることは可能です。

一番は
・筋肉を弾力ある状態にキープすること!

これがなかなか難しいです。

プロのように食事や身体のケアをしていれば良い状態を保つことは出来ますが一般の方となると…

身体のケアは当院へ来ていただければ筋肉を良い状態にすることは出来ます。
〔実際メンテナンス通院の方では、肉離れを起こした方はいらっしゃいません〕

食事だけはその方の意識によるところが大きいのでとても難しいですね…。

でも大丈夫!

肉離れ、筋肉痛になってしまったらすぐ当院へご来院ください!

当院特徴の、
《遠絡療法》と《妙見活法》にて患部に刺激を一切与えず痛みを軽減・消失することができます。

その場で楽になることを実感していただけます☆

きのう来院した高校生も一回の施術で階段を降りる時の痛みがなくなりました。

身体を痛めたとき、痛みを感じたときはプロにお任せするのが一番です。

当院は自宅兼接骨院ですので緊急の際もお時間に関係なくご連絡下さい!

院長が在宅あればどんな時間でも対応させていただきますので遠慮は無用ですよっ☆

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました!

この記事のキーワード

この記事の著者

仙南 白石接骨院いとう(院長:伊藤良太)
仙南 白石接骨院いとう(院長:伊藤良太)
記事一覧

著者一覧